社会・労働保険、年金情報を随時更新しています。
by office-matsumoto
事務所HP
当ブログは社会保険労務士事務所【オフィス松本】から発信しています。
⇒事務所HP【オフィス松本】
※別ウィンドウが開きます。
最新の記事
おふぃま新聞 10月号
at 2017-10-12 10:31
おふぃま新聞 9月号
at 2017-10-12 10:30
おふぃま新聞 8月号
at 2017-08-10 15:00
おふぃま新聞 7月号
at 2017-07-12 12:11
おふぃま新聞 6月号
at 2017-07-12 12:10
カテゴリ
検索
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
事務所新聞 1月号
2010年 寅年です。

相場格言に
「子(ねずみ)繁栄、丑(うし)つまずき、寅(とら)千里を走り、卯(うさぎ)跳ねる。」
とあります。

寅年は、相場が一気に上昇するそうですが
さぁ、どうなるでしょうか。

皆様、今年もよろしくお願い致します。


今月の事務所新聞は、次の内容でお届けしています。

1.「労働審判」の申立件数が増加しています。

労働審判の申立件数が2年間で約2.3倍に増加しています。
これは、原則として3回以内の審理で解決が得られるため、
通常の訴訟よりも迅速に紛争解決を図ることができるからと考えられます。

今後も、労使間のトラブルは増加すると考えられています。

従って、労使間のトラブルを生じさせない取り組みが重要となります。


2.「がん検診」自治体や企業における取組

がんは早期発見であれば、かなりの確率で助かる病気です。
早期発見のためには「健康診断・がん検診・人間ドック」などの健診が重要ですが
残念ながら、検診への関心率は低いようです。


3.職探しで重視する点と辞める理由 (医療・介護・理美容)

重視する点は、「やりがい」、「正社員に近い雇用形態」、「資格や技術が身に付く」
辞める点は、「給与や勤務時間」「職場の雰囲気」など

早期退職を予防するには、条件面の改善を行うとともに
職場のコミュニケーションなど日頃のフォロー体制整備が重要であると考えられます。


4.「中小企業緊急雇用安定助成金」の変更点

(1)助成金対象の拡大・・・6か月を得ずに再出港させた場合も対象に変更

(2)生産量要件の緩和・・・売上高当の最近3カ月の月平均値が、
  前々年同期よりも10%以上減少 かつ 直近の決算が赤字 が追加


5.「雇用支援ワンストップサービス」が試行実施

失業者に対して、「職業紹介」「生活費の貸付」「住宅手当の支給」
「就業支援」「生活保護」当のサイビスを77のハローワークで実施。

~~ ~~ ~~

時には、やさしく 時には 厳しい事務所新聞です。
ご希望の方は、問い合わせフォームにてお申し込みくださいませ。
[PR]

by office-matsumoto | 2010-01-12 11:52 | 事務所新聞
<< 労務リスクマネジメント~労務リ... 「厚生省以外の助成金」物流ウィ... >>